ほげブロ

16章新天

time 2018/10/06

16章新天まとめ

17章の大名が予定ながら発表されたというのに今更!!

同盟員からのニーズを受けて、16章新天情報まとめ・備忘録ですが、せっかくなので一言感想をつけました。
記事中のデータは自分の目で見た範囲と、ixawikiを参考にさせて頂いたものです。
誤記や空欄に関する情報お持ちの方はご教示願えれば幸いです。

1118 織田信長

職業:覇
コスト:5
兵数:4600
攻撃:1200 (↑33)
防御:1080 (↑27)
兵法:700 (↑3)
適性:槍A 弓A 馬S 器A

覇神絶界Lv10
確率:+40% / 対象 馬/騎
対象兵科を指揮した戦闘時、部隊総攻撃力が20%上昇(模倣不可)

A B C S1 S2
馬上砲術 戦陣 破軍 神光征軍  覇王絶世 天綾の誓約

でましたコス5。来ると思っていたらきたやつ。
兵法3で初期も700と、今期の家康や復刻秀吉にトップは譲る物の、間違い無く最優秀の一角。
スキルの総攻撃力2割増しは要するに+20%の部隊スキルってことで、最強火力追求には必須の一枚。今期一番人気はノッブできまり。
スキルの有効範囲は馬(騎馬・精鋭騎馬・赤備え)か騎鉄ですが、部隊内の誰かひとりが馬/騎にすれば良いので、その他のスキルを「砲」で埋めればさほど運用に窮屈さは感じ無いはず。
この対応兵種が今期新天の落とし穴ですが、それは後述。
素材としてもスキは無し。神光征軍と新スキル・覇王絶世の二面待ち。覇王絶世は部隊ランク依存で、全員極限突破だと45-135になるので文句無く強い。
新天の覇からしか移植できないプレミアムスキルを特殊候補にしちゃうのはちょっとどうかと思うけど!
何枚引いてもオッケーなイケメン。欲しいカードが出ないことに定評のある筆者はもちろん引けてないぞ。

1119 徳川家康

職業:覇 コスト:4.5
兵数:4320
攻撃:1170 (↑29)
防御:1100 (↑27)
兵法:720 (↑3)
適性:槍A 弓S 馬A 器A

東照大権現LV10
確率:+35% / 対象 弓/焙
攻撃:70%上昇
(4部隊以下の攻撃で効果2倍)

A B C S1 S2
弓砲連撃 戦陣 破軍 東照大権現 覇王絶世 天綾の誓約

個人的に番号は信長→秀吉→家康の方がしっくりくるので、家康が二番手にくるのは若干おさまりが悪い。
4.5コスの覇で前期からのトレンドに乗っており、前項記載の通り兵法値がトップになる1枚。
しかも前期大人気だった長宗我部盛親とかの八幡攻陣的スキルとくれば「ワオ! そいつは最高だ! 一番人気間違いなしなんだろ!?」と思いますが、違います。
スキルの対応兵種が弓/焙ということで、弓(弓足軽・長弓兵・弓騎馬)と焙烙火矢に限られるので、部隊内の全ての武将をこれらで固める必要が出てきます。
砲対応スキルのように、砲兵ならなんでも良しとはいかないので、これがとにかく使いづらい。
更に、後述する上杉景勝と伊東義祐も同種のスキルながら、そちらは速度がついているのにこの家康のスキルにはついていないので、ますます微妙感が漂います。
ちなみに速度付きスキルは発動率100%なので、掃天されないという仕様があるのでそれも含めてこの家康、うーん……です。
なので、筆者の元にはやってきました。復刻家康完成してるのに。
そういうものです。
ついでに、弓・馬・器の三つをSSSにはできないので、弓仕様か焙烙仕様かの選択を迫られます。この辺のSSSを三つつくれない、というのも新天の特徴ですね。
本人スキルが微妙な上に、覇王絶世が特殊候補になってしまったので、素材価値にも疑問がついてしまいました。

1120 羽柴秀吉

職業:覇 コスト:4.5
兵数:4300
攻撃:1140 (↑28)
防御:1140 (↑28)
兵法:710 (↑3)
適性:槍S 弓A 馬A 器A

覇者開闢LV10 
確率:+47% / 対象 槍/鉄
攻:73%上昇 防:73%上昇
所属部隊の武将回復速度2倍
(特殊効果は模倣不可)

A B C S1 S2
黒鬼刺 戦陣 破軍 八重言代主神 神屋楯比売命 無双英傑

羽柴なら覇じゃないだろ、というあたりがしっくりきません。
4.5C覇で、適性が三種はSSSにならない、槍/鉄 という対応兵科で使いづらいあたりのトレンドは家康同様です。
対応兵科は槍/鉄の攻防スキルで、数値上昇はそこまでではないですが、いくつかの理由で家康より使いやすいのではないかと思っています。
攻撃として使う場合、後述する最上義光を部隊長にしたモノマネ部隊として運用しても初期スキルが生きるということと、加勢部隊として使ってもHP回復の特殊能力が役に立ち、例えば大内運用で器防縛りをするような同盟でなければ、騎鉄はやはり鉄板だろうと思うからです。
また、素材としても一流です。
八重と神屋というセルフモノマネの二択が出来るので強烈です。何枚でも欲しくなるでしょう。
S2の無双英傑は新スキルで、全攻防50-99.9と天綾に僅かに発動率で劣りますが、部隊コストが0.5下がるメリットがあります。
これによって例えば強襲部隊に入れやすくなったり(強襲部隊のHPが回復しやすいのもメリットですが、特殊スキルがなければ槍運用に縛られるのは悩ましいところ)するので、悪くは無いかもです。でも、多分八重神屋狙いで他カードに溶かすことになるでしょうね。
使いづらいけど、家康ほどじゃない、そんな秀吉になってます。
豊臣秀吉と名前被りしないのもアドバンテージになりますね。

1121 上杉景勝

職業:将 コスト:4.5
兵数:4580
攻撃:1050 (↑29)
防御:980 (↑28)
兵法:620 (↑2.5)
適性:槍A 弓B 馬S 器A

勝軍神撃LV10
対象 馬/騎
攻撃:66%上昇 確率:+45%
速度:40%上昇 確率:+100%
(4部隊以下の攻撃で攻撃効果2倍)

A B C S1 S2
毘天雪崩戟 戦陣 一閃 勝軍神撃 神光征軍 天穿神滅

戦くじからも出るカードですが今期人気の一枚ではないでしょうか。
例によってスキルは 馬/騎 の狭い対応状況で、しかも 槍・馬・器 の三種は絶体にSSSにさせないマンですが、もはや諦めるしかありません。
通常天ですが4.5Cの大コスト大兵力で、スキルも人気の八幡タイプ。その上速度つきで掃天されず、しかもなぜか同種他スキルよりも発動率が10%ほど高いという優遇をうけています。
神光素材にもなるので、素材価値が低いということもありません。
イケてる1枚だと思います。

1122 柴田勝家

職業:将 コスト:4.5C
兵数:4600
攻撃:1000 (↑26)
防御:1150 (↑29)
兵法:610 (↑2.0)
適性:槍A 弓B 馬S 器S

万勇 山郭公LV10
確率:+39% / 対象 馬/砲/器
防御:67%上昇
(6部隊以上の防御で効果1.5倍)

A B C S1 S2
槍砲方陣 戦陣 破軍 万勇 山郭公 掃天封壁陣 覇龍滅覇陣

勝家さん、数期前に防天で出てたのに更に大兵力な防天になってリターンズ。
3コス防勝家を仕上げてた筆者への運営からの答えということでしょう(違う)。
4.5C大兵力で、スキルが6部隊以上で強化される上に、砲(これ重要)と器に対応しているという、盟主加勢にはこいつをいれろ、という一枚です。
しかも、槍・馬・器の適性が全てSSSになるので赤備、騎鉄、穴太衆のどれでも加勢できちゃいます。
テーブルの掃天封壁陣は上位には既に行き渡ってる気もしますが、まだまだ必要としている人がいるので今期の掃天担当という意味でも一定の需要があるはずです。
村上と違ってS2の覇龍滅覇陣も初期スキルにちゃんと合致しています。
良いカードです。
なので、まだ引いてません。

1123 北条氏政

職業:将 コスト:3.5
兵数:3950
攻撃:1220 (↑33)
防御:1100 (↑30)
兵法:630 (↑2.5)
適性:槍S 弓A 馬A 器S

獅子帝回廊Lv10
確率:+52% / 対象 槍/弓/馬/器
攻撃:64%上昇
破壊:40%上昇
(合流攻撃時、攻撃効果1.5倍)

A B C S1 S2
赤鬼刺 覇王征軍 獅子帝回廊 天焉相克 天綾の誓約

これまでのちょっと子供っぽい氏政からいきなりおっさん化。腕組んでるポーズは最近の気鋭のラーメン店店主風で、頭にタオル巻きたくなります。
3.5Cですが極限突破で5000を越える兵力で、コス比が良いです。
また、槍弓馬器という対応兵科も判りやすく使いやすい。スキルも使いやすく強い、ということでとにかく使い勝手の良い一枚だと思います。
問題をあげると、防天氏政が仕上がっていて加勢専用で盟主城へ入ってる人は名前被りで使えないことや、合成テーブルがそこまで魅力的でない、ということかなと思います。
防天氏政を運用しているかどうかが、このカードを使うかどうかの鍵になりそうです。

1124 毛利輝元

職業:将 コスト:4
兵数:4200
攻撃:1160 (↑30)
防御:1100 (↑27)
兵法:670 (↑2.5)
適性:槍A 弓S 馬S 器A

海神ノ竜宴LV10
確率:+25% / 対象 弓/砲/器
攻撃:(2.2×攻撃参加武将数)%上昇

A B C S1 S2
弓砲鱗撃 質実剛健 海神ノ竜宴 天穿神滅 八千矛神

輝元さん、ちょっと鎧が安っぽくなっちゃった?
4コスで弓砲器対応は今期の攻天の中ではかなり使いやすい対応兵種。弓・馬・器がSSSになるのも大きい。
一方で、攻撃参加武将数以前のスキルは覇氏康と同様でそこまで火力が伸びるわけではない。
とはいえ、盟主戦でも銅銭稼ぎでも使いやすい一枚になりそう。S2の八千矛神は覇道天聖の上位スキルなので、これがつけば盟主戦への出場機会は飛躍的に増加。
逆にS2以外のスキルはそこまででもないか。
この人も防天版が加勢用で仕上がっていると運用が難しくなるので、評価は人によって分かれそう。

1125 伊東義祐

職業:将 コスト:3
兵数:3860
攻撃:1180 (↑27)
防御:1110 (↑25)
兵法:600 (↑2)
適性:槍S 弓A 馬B 器S

天攻狂刃LV10
対象 槍/鉄
攻撃:72%上昇 確率:+36%
速度:45%上昇 確率:+100%
(4部隊以下の攻撃で攻撃効果2倍)

A B C S1 S2
黒鬼刺 戦陣 破軍 天攻狂刃 八千矛神 八幡攻陣 

今期の初天さんその1。
3コスながらかなりコス比が良く、槍/鉄 ながらいわゆる八幡タイプのスキルで且つ速度もついているため掃天されない。
家康や景勝と違い、槍・弓・器の適性が全てSSSになるため、武士でも鉄足でもフルパワーで使える。
攻撃力は同種スキルの中で最も高いが、これは適性兵科を踏まえると同程度の攻撃力に落ち着くが、鉄砲商人やモノマネを組み合わせる廃層はどうせマネるなら伊東ということになるかもしれない。
さらに特筆すべきは合成テーブルに八千矛神が入っていることで、前期天に覇道天聖が無く、復刻天のテーブルの八千矛神が旧天以外で覇道系スキルをつける唯一の選択肢だったので、今期は戦くじからも排出される伊東から八千矛神が移植できるのはとても大きい。
使って強い、溶かして最高となれば、最高値案件になるのは必至。
500万でも二桁競争間違い無しの高級品でしょう。
何枚でもほしい。

1126 武田勝頼

職業:将 コスト:1
兵数:2100
攻撃:1080 (↑44)
防御:1080 (↑44)
兵法:660 (↑2.5)
適性:槍A 弓B 馬S 器S

騎神炎山LV10
対象 馬/器/騎
攻撃:75%上昇 確率:+40%
防御:75%上昇 確率:+40%
速度:50%上昇 確率:+100%

A B C S1 S2
騎馬隊急襲 騎迅強襲 騎神炎山 遁世影武者 無双英傑 

親父の天晴信とお揃い? のコスト1武将ですが、どういうことだよ使いにくいよ。
攻撃成長が60と将剣豪スペックだった親父と違い、なんとも中途半端な44上昇ということで、防御用途でしょうかね……。
最大コストが引き上げられて、低コス武将が死んだと思われた今期でしたが、来期は通常部隊が6部隊になるということで、再び低コス防御武将の必要性はアップしそうです。そこら辺に絡んでいければワンチャン……無いですね。
何しろ合成テーブルに遁世影武者が入っちゃっているので、大半の人はこれ目当てで溶かしてしまうことでしょう。
ただでさえ、極のモノマネ素材が大量排停になったところですし。
S2がつけば0.5Cでコス比最高の攻防武将ができますが、別に攻撃いらないし、みたいな。
勝頼はどこまでいっても遁世なのね。
絵については言及しません。

1127 里見義尭

職業:将 コスト:4.5
兵数:4620
攻撃:1100 (↑27)
防御:1140 (↑29)
兵法:680 (↑3.0)
適性:槍A 弓S 馬A 器A

海帝波陣LV10
確率:+45% / 対象 弓/器/焙
防御:75%上昇
(自軍5部隊以下の防御時 効果1.5倍)

A B C S1 S2
弓砲方陣 烈侵滅国 海帝波陣 天弓星宿陣 武神八幡陣

さとみよし……ふふん……。
ごまかしてませんか? さとみよしたかです。
攻天だった前回から一転、4.5C防天となりました。5部隊以下でのスキル発動ということで柴田勝家と対になっており、こちらは自領で使ってねという感じがしますが、いえいえ加勢でも使い所のあるカードとなっております。
4.5Cの大兵力でなおかつ兵法3成長なので、追加スキル次第では初期スキルを無視しても充分効果的な加勢となりえます。
砲対応ではなく弓と焙烙のみですが、器対応してるので頭空っぽにして穴太衆積めばOKでしょう。
合成テーブルには新スキルの天弓星宿陣があります。武神八幡陣の上位スキルのようで、部隊コストに依存した効果となっているようです。
例えば部隊コストが20Cの場合60-152となるようで、なかなかの強さですが、使い勝手がそこまで良いかというと、どうでしょう。付けまくりたいスキルかは人によりそうです。
個人的に、攻撃天の里見義堯が仕上がっているせいで、この人を引いても加勢専用としては使えないので残念です。つまりry

1128 最上義光

職業:将 コスト:4
兵数:4210
攻撃:990 (↑26)
防御:1070 (↑28)
兵法:660 (↑2.5)
適性:槍S 弓B 馬S 器A

天刻九尾ノ宴LV10
確率:+48% / 対象 槍/鉄
攻撃:(1.9×防御参加武将数)%上昇

A B C S1 S2
黒鬼刺 戦鬼侵軍 天刻九尾ノ宴 天穿神滅 八千矛神

超久しぶりの最上義光さん。
以前は全防でしたが、今回は倍率型攻天。
盟主戦で部隊長にされる人ですね。倍率が1.9倍ということで、模倣し甲斐のある攻撃力ですが、槍/鉄 対応というところが使いづらくネックか。
その割に槍・弓・器の適性は微妙で、槍・馬・器なら極限突破でオールSSSになるという謎。鉄砲商人使って騎鉄運用とか、戦陣曼荼羅使って赤備え運用にでもどうぞってことでしょうか。伊東さんのように、普通に弓適性高い方が良かったのですが。
本人スキルが強いので、移植用途やS2の八千矛狙いのために、すでに1枚持っている人でも何枚でも欲しくなる一枚かもしれません。
それにしても攻撃力より防御力が高いのは何故?

1129 宇喜多直家

職業:将 コスト:3
兵数:3850
攻撃:1120 (↑28)
防御:1170 (↑30)
兵法:600 (↑2.5)
適性:槍A 弓S 馬A 器S

魑魅魍魎ノ奏LV10 
確率:+60% / 対象 全
防御:67%上昇
防御時、所属部隊の兵士被害:5%減少(特殊効果は部隊内重複不可)

A B C S1 S2
鉄壁の備え 洞察 魑魅魍魎ノ奏 天弓星宿陣 天鎖燎原陣

今期の初天その2。
息子の秀家は複数回天になっているが、父親もようやく。
謀将とされているが、兵法2.5と普通。
スキルの特殊効果は正直誤差の範囲みたいなものなので別にという感じだが、兵法含めてほぼ100%発動で全防67%アップは使いやすい。
今期唯一の全兵種対応スキルです。
テーブルも本人スキルと新スキルの二面待ちで、全防2面待ちができるので、比較的使い勝手の良い素材ともいえそうです。
地味といえば地味だけど、使い所に困ることもない、そんな感じのカードになってますね。

備考

覇王絶世 LV10

確率:+45% / 対象 全
全攻 (部隊ランクボーナス x 15)%
例1:限界突破x4の場合 45% – 90% (6 x 15)
例2:極限突破x4の場合 45% – 135% (9 x 15)

天弓星宿陣 LV10

確率:60% / 対象 全
全防 30+((部隊コスト^4)/(16^4))*50%
例1:18Cの場合 60% – 110%
例2:20.5Cの場合 60% – 164%

無双英傑 LV10

確率:+50% / 対象 全
全攻防 99.9% & 部隊消費コストを0.5低下

八千矛神LV10

確率:+100% / 対象 全
全攻50% 所属部隊の武将が持つスキルを無効化や発動低下スキルから保護

down

コメントする




戦国IXA

限定

筆者紹介

ほげたほげぞう

ほげたほげぞう

W2 武田家に棲息中。
やわらか盟主の望みは一つ、生きのびたい生きのびたい。
役立つ情報も読み応えも無いブログを心がけています。写真を撮るのもヘタなので、たまに載せても良い感じにお目汚しになるかもしれません。そんなこんなで目指せIXA充。
アイコン画像はmade by 雨粒.
ブログの相互リンクのお声がけはお気軽に。
[詳細]

合戦スケジュール

最新コメント

天上

連続 1極中

↑新 (天23 / 極189)
  極・2209 細川幽斎
  天・1136 斎藤道三
  極・2248 鮭延秀綱
  極・2242 含笑院
  極・2230 真田幸隆
  極・2246 柿崎景家
  極・2209 細川幽斎
  極・2190 浅野長政
  極・2237 祥鳳
  極・2245 華陽院
  極・2219 楠木正虎
  極・2240 以心崇伝
  極・2217 津田宗及
  天・1118 織田信長
  極・2190 浅野長政
  天・1140 朝倉孝景
  天・1139 北条早雲
  極・2238 羽柴秀長
  極・2216 百地三太夫
  極・2203 長尾為景
  極・2235 虎御前
  極・2221 煕子
  極・2203 長尾為景
  極・2207 磯野員昌
  極・2194 北条氏綱
  極・2190 浅野長政
  極・2227 田原親賢
  極・2207 磯野員昌
  極・2232 鶴姫
  極・2228 清水政勝
  極・2194 北条氏綱
  極・2237 祥鳳
  極・2206 甘利虎泰
  極・2202 太田道灌
  極・2214 斎藤利三
  極・2222 長尾政景
  天・1120 羽柴秀吉
  極・2225 玉鶴姫
  極・2200 長宗我部国親
  極・2212 松姫
  極・2215 南陽院
――――刷新――――
  極・2056 酒井忠次
  極・2146 斎藤義龍
  極・2026 柴田勝家
  極・2140 龍造寺隆信
  極・2150 立花宗茂
  極・2041 柿崎景家
  極・2092 毛利元就
  極・2022 加藤清正
  極・2223 吉弘鑑理
  極・2233 一条兼定
  極・2156 慶誾尼
  極・2048 結城秀康
  極・2111 由布惟信
  極・2128 榊原康政
  極・2091 松永久秀
  極・2077 吉川元春
  極・2062 高坂昌信
  極・於大の方
  極・細川幽斎
  極・津田宗及
  極・松平清康
  極・清水政勝
  極・井伊直政
  極・滝川一益
  極・佐々木小次郎
  極・細川幽斎
  極・里見義弘
  極・酒井忠次
  極・結城秀康
  極・本願寺顕如
  極・津田宗及
  極・浅野長政
  極・酒井忠次
  極・成松信勝
  極・北条氏綱
  天・北条早雲
  極・綾御前
  天・宇喜多直家
  極・猿飛佐助
  極・上杉憲政
  極・太田道灌
  極・煕子
  極・仙石久秀
  極・玉鶴姫(旧)
  極・慶寿院
  極・松姫
  天・足利義輝
――――刷新――――
  極・慶寿院
  極・板垣信方
  極・北条氏綱
  極・佐々木小次郎
  極・本願寺顕如
  極・井伊直政
  極・亘理元宗
  極・成松信勝
  極・津田宗及
  極・成松信勝
  極・小少将
  天・北条氏康
  極・結城秀康
  極・太田道灌
  天・安東愛季
  極・楠木正虎
  極・北条氏綱
  極・おまつ
  極・北条氏綱
  極・小少将
  極・里見義弘
  天・相良義陽
  極・滝川一益
  天・本願寺顕如
  極・慶寿院
  極・島津家久
  極・宇都宮成綱
  極・木村重成
――――刷新――――
  天・尼子経久
  天・本願寺顕如
  極・慶寿院
  極・諏訪姫
  極・羽柴秀吉
  極・菊姫
  極・島津忠恒
  天・三好長慶(防)
  極・大内義隆
  極・木村重成
  天・小田氏治
  極・馬場信房
  極・馬場信房
  極・松姫
  極・織田信忠
  極・長宗我部国親
  極・本願寺顕如
  極・猿飛佐助
  極・三好義賢
  天・小田氏治
  極・前田利家
  極・陶晴賢
  極・藤堂高虎
  極・霧隠才蔵
  極・真田昌幸
  極・甲斐姫
  極・北条綱成
  極・藤堂高虎
  極・本多富正
  極・島津貴久
  極・細川忠興
  極・九鬼嘉隆
  天・朝倉孝景
  極・おまつ
  極・井伊直孝
  極・佐々木小次郎
  極・波多野秀治
  極・波多野秀治
  極・井伊直虎(2)【影】
  極・木村重成
  極・井伊直政
――――刷新――――
  極・おまつ
  極・甲斐姫(攻)
  極・北条氏綱
  極・大道寺政繁
  極・浅井亮政
  極・菊姫
  極・於大の方
  天・大内義隆
  極・木村重成
  極・宮本武蔵
  極・滝川一益
  極・陶晴賢
  極・佐々木小次郎
  極・羽柴秀吉
  極・浅野幸長
  極・佐々木小次郎
  極・明石全登
  極・綾御前
――――刷新――――
  極・上杉景勝
  極・甲斐姫(攻)
  極・上杉憲政
  極・伊達輝宗
  極・井伊直虎(2)
  極・毛利勝永
  天・里見義堯
  極・滝川一益
  天・里見義堯
  極・甲斐姫(防)
  極・足利義昭
  極・織田信忠
  極・小田氏治
  極・高橋紹運
  極・上杉憲政
  極・里見義実
  極・甲斐姫(攻)
  極・細川忠興
  極・毛利勝永
  極・佐竹義宣
  極・佐竹義宣
  極・里見義弘
  極・諏訪姫
  極・柳生石舟斎
  極・足利義昭
  極・甲斐姫(防)
  極・細川忠興
  極・佐々木小次郎
  極・甲斐姫(防)
  極・諏訪姫
  極・下間頼廉
  極・佐竹義宣
  極・上杉景勝
  極・赤井直正
  極・榊原康政
  極・蒲生氏郷
  天・石田三成
↓古

天戦

↑新
  宇喜多直家(1129)
  梵天丸
  ちえ
  相良義陽(1116)
  宇喜多モニカ
  ちえ
  勝千代
  島津義久(1052)
  加藤清正(1043)
  ちえ
  ちえ
  今川義元(1034)
  宇喜多モニカ
――――刷新――――
  島津貴久(1105)
  ちえ
  ちえ
  梵天丸
  勝千代
  ちえ
  織田信秀(1096)
  ちえ
  芳菊丸
  勝千代
  ちえ
  宇喜多モニか
  ちえ
  長宗我部盛親(1115)
  平手
  芳菊丸
  虎寿丸
  ちえ
  ちえ
  ちえ
  ちえ
  ちえ
  長宗我部元親(1059)
  毛利元就(1005)
  ちえ
  竹千代
  ちえ
 ――――刷新――――
  ちえ
  ちえ
  ちえ
  豊臣秀吉(1014)
 ――――刷新――――
  ちえ
  虎寿丸
  ちえ
  ちえ
  日吉丸
  ちえ
  竹千代
  吉法師
  ちえ
  竹千代
  ちえ
  ちえ
  上杉景勝(1069)
  豊臣秀吉(1083)
  平手
 ――――刷新――――
  ちえ
  ちえ
  吉法師
  平手
 ――――刷新――――
  芳菊丸
  日吉丸
  ちえ
  ちえ
  大友宗麟 (1028)
↓古


sponsored link